男のギンガムチェックシャツのコーディネートはこれが決め手!

男のギンガムチェックシャツのコーディネートはこれが決め手!

大学生のメンスファッション
春の定番アイテムである「ギンガムチェックシャツ」のコーディネートについて解説します!

この記事で、シンプル爽やかな「嫌われないファッション」を身に着けましょう!

ギンガムチェックシャツの特徴

ギンガムチェックシャツ
ギンガムチェックは、数あるチェック柄の中でも特にシンプルなアイテム。

同じ色の縦線と横線が交差する部分だけが濃い色になり、基本的に同系色の総柄になります。
ギンガムチェックシャツのポイントは、以下の2つ!

  • シンプルだが総柄で意外と難しい
  • 一枚ではなくインナーとしてアクセントにする

シンプルだが総柄で意外と難しい

ギンガムチェックシャツは、チェック柄の中ではシンプルと思われがちですが、実は総柄でかなりインパクトのあるアイテム。

「総柄」とは、その名の通りシャツの全面に柄が広がっている模様のことで、特にギンガムチェックは白の面積が少なくて柄の主張が強いアイテムと言えます。

総柄のアイテムは、使い方を間違えると「うるさい」という印象も与えてしまい、女性受けの言いシンプルコーデとは離れてしまいます。

一枚ではなくインナーとしてアクセントに

ギンガムチェックのインナー使い

総柄でインパクトのあるギンガムチェックのコーディネートのポイントは、一枚で着るのではなく「インナー」として使うこと!

無地のニットやジャケットのインナーとしてギンガムチェックシャツを使い、襟元や裾から「チラ見せ」することで、ギンガムチェックのインパクトを活かしたおしゃれなコーデが出来ますよ。

大学生メンズのギンガムチェックシャツコーディネート

ギンガムチェックシャツのコーディネート
ギンガムチェックシャツと合わせるアイテム別で、大学生メンズにおすすめのコーディネートを紹介していきます!

ニットと合わせる

※画像をクリックするとアイテム詳細に移動します。

モノトーンコーデ ワントーンコーデ

清潔感のあるニットと、爽やかなギンガムチェックを組み合わせる鉄板コーデ!

ニットは1枚で着るよりも、襟付きシャツと合わせることで爽やかさが倍増。
さらにインパクトのあるギンガムチェックシャツをチラ見せすれば、簡単に「おしゃれ」という印象を与えられますよ。

誰でも似合うコーデなので、ぜひお試しを!

ジャケットと合わせる

※画像をクリックするとアイテム詳細に移動します

ワントーンワイドパンツ 春カラージャケット

前を開いたジャケットとの男らしいコーディネート

ワイドパンツ×黒ジャケットはかなり無骨で男っぽいアイテムですが、爽やかなギンガムチェックを組み合わせることで「男臭さ」を軽減しています。

ワイドパンツに挑戦してみたいけどハードルが高いという方は、ギンガムチェックのように清潔感のあるアイテムをプラスすれば受け入れられやすいですよ。

また、春カラーの爽やかなジャケットもギンガムチェックシャツと相性抜群。
総柄のシャツ×春カラーのジャケットというインパクトのある組み合わせなので、ボトムスはシンプルな黒パンツでバランスを取りましょう。

ギンガムチェックシャツを使いこなして爽やかコーディネート

  • ギンガムチェックシャツはインナー使いが吉
  • ニット×ギンガムチェックでチラ見せが鉄板
  • 男っぽいアイテムはギンガムチェックで中和できる

ギンガムチェックシャツは、一枚だと爽やかすぎる優等生アイテムですが、インナー使いにすることでシンプルだけどインパクトのある「おしゃれ」に見せてくれる便利なアイテムです。

大学生の春ファッションには定番のギンガムチェックを、うまく使いこなして爽やかコーデを目指しましょう!


大学生の春ファッション基本コーディネートはこちらの記事から

大学生の春ファッション
コーディネートの記事一覧へ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 男の白シャツのコーディネートはこれが決め手!

    男の白シャツのコーディネートはこれが決め手!

  2. 2020春の大学生メンズファッション!モテるコーディネートはこれだ

    2020春の大学生メンズファッション!モテるコーディネートはこれだ

  3. 男のフルジップパーカーのコーディネートはこれが決め手!

    男のフルジップパーカーのコーディネートはこれが決め手!

  4. 大学生男子のスプリングコートの春コーディネートはこれが決め手!

    男のスプリングコートの春コーディネートはこれが決め手!

  5. 男のショールカラーカーディガンのコーディネートはこれが決め手!

    男のショールカラーカーディガンのコーディネートはこれが決め手!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。